脱腸の手術を頼むことにした

2018年

今朝、通勤のため借りている駐車場まで数分の距離を歩いていて下腹部が痛み始めた。

会社について就業まで時間がまだあったので車の中で横になってみたが、30分ほどしても痛みは引かない。

それどころか、むしろ痛い。

そこで会社に相談して急遽いつもの病院へ。
(会社から家へ向かう通り道にあり診察券を持っているのは、いつもの病院だし痛いので他の病院だ何だと言ってられなかった。)

主治医は居らず別の非常勤の先生に診てもらうことになった。

結論は、

「腸が、もう出ているから手術しないと直らない」

確かに自分で触ってみても下腹部の一部が盛り上がって指で押しても戻らない。

痛み止めを飲んでいなかったら激痛だっただろう。

だが昨日投稿した通り私はブラックリストに載っている(?)患者。

今日の医師いわく

「手術の詳細は、ここの病院の外科部長に相談してくれ」

その外科部長に内臓脂肪を落とさないと手術機関が2・3週間と言われたことを伝えてみると。

「設備があれば日帰りでもできる」

「ただ日帰り手術だと費用や準備に時間がかかる場合があるし体への負担を考えると3~7日間くらいの入院の方が費用が安く済む可能性がある」

「そんな程度で2・3週間ってことは無いよ」

とのこと。

そして今日は外科部長はいないので明日あらためて来るように言われた。

・・・まぁいいだろう。

あ~だ、こ~だ言ってられない。

とりあえず明日会って相手側の話しを聞くだけ聞いてラチがあかない様だったら紹介状を書いてほしいと話そうと思う。

持病関連 BLOG内リンク>持病

**「エントロピー増大の投稿」を御覧 頂きありがとうございます。**