夜間頻尿に関する情報

2018年

消化器内科(担当は外科医師)に通院した際、一緒に泌尿器科も受診した。

一番の目的は夜間頻尿への対処。

担当医師は漢方薬には詳しくない人だったが私の症状と市販漢方薬服用の結果を話したところツムラの漢方薬を処方してもらえた。

ありがたい。

ただ、西洋薬だと前立腺肥大を縮小できるとも言われた。

それで夜間頻尿を減らす効果が得られる可能性があるとも言われた。

このことから今では前立腺肥大は手術をするケースが減ってきているとの事。

あたらしい情報だ。

だが、西洋薬での副作用が多く・大きい私としては、今回は漢方薬で様子を見たいと申し出た。

漢方薬でも夜間頻尿に大きな変化が無ければ様子を見て西洋薬にトライするのも有りだと考える。

漢方薬で夜間頻尿の回数を減らしておいて、さらに西洋薬で前立腺肥大を縮小出来ればと思う。

追申

前立腺肥大の縮小に関しては「ただし」がある。

夜間頻尿が1・2回の人がゼロになることはあるが、5・6回の人が1・2回になることはあってもゼロになるケースは、ほとんどないとの事。

今のところ私は漢方薬服用によって4回ぐらいが2回ぐらいになっている。

これが1・2回になって安定し、かつ西洋薬で肥大を抑えることが出来ればゼロが夢ではなくなるかもしれない。

ダメで元々なので試してみる価値はあると思っている。

持病関連 BLOG内リンク>持病

**「エントロピー増大の投稿」を御覧 頂きありがとうございます。**