マツコの知らない「麻婆豆腐」と「たい焼き」

2018年

[写真はオマケで少なめ]

8月22日(火)の夜8時57分からTBS系で放送される「マツコの知らない世界」

この日のテーマは「麻婆豆腐」と「たい焼き」

[激辛レトルト麻婆豆腐の世界]

公式ページには、

「限りなく本場の味に近づいていると大人気なレトルト」

「辛味や痺れ、香りをアップする激辛調味料」

「プレゼンターの藤崎流「麻婆豆腐」のこだわりの食べ方を紹介」

と紹介されている。

[天然たい焼きの世界]

こちらの紹介文は、

「『たい焼き』には、『天然モノ』と『養殖モノ』がある」

「昔ながらの焼き型を使って、1匹ずつ手間をかけて焼くことを『天然たい焼き』」

「『天然たい焼き』は今絶滅の危機にある」

となっている。

[以下ひょっとしたらネタバレ]

麻婆豆腐の藤崎涼さんは「Dr.(ドラマ)ー涼」として活躍中のようだ。

ブログフェイスブックを見ると 相当数の店舗を回って麻婆豆腐を食べている様子。

この人が勧めるレトルトなら一見と言うか一食の価値有りかもしれない。

天然たい焼きのプレゼンターの宮嶋 康彦さんについて調べると以前日テレの番組にも出ていたようす。

たい焼きの魚拓を取るほど「天然たい焼き」のマニアのようだ。

また宮嶋さんはプロカメラマンが本業。

フェイスブックを見ると4×5(シノゴ)や8×10(エイトバイテン≒バイテン)といったオールディな蛇腹式大判カメラが見える。

たい焼きの話しも良いが どちらかというと「写真の話し」で登場してほしい人物だ。

キャラクターが面白いなら番組にリクエストしてみようかと思う。

追申

最近は「たい焼き」を外で食べる機会がめっきり減った。

外出する先が自然風景を求める場所なので基本的にたい焼きやさんが有るような場所に行くことがほとんどない。

それと宮嶋さん流にいうと「養殖のたい焼き」が侮れない存在だからという理由もある。

そんな私のたい焼きブームはニチレイの「たいやき」

スーパーなどの冷凍食品売り場においてあり一袋80gが5個入りで300円前後。

(1個80g辺りのカロリーは187kcal)

この商品の売りは、

・自然解凍でもOK(20℃で1時間半)

・電子レンジ500Wで1分(ラップ不要)

私は袋に書いて有る「ワンポイントアドバイス」に従って電子レンジ500Wで1分の後にオーブントースターで2分がマイブーム。

表面カリッと中身ふっくらで美味しく頂いている。

また表現に偽り無しで「頭から尻尾まで餡子がぎっしり」

こんな私をうならせてくれるような宮嶋さん押しの天然たい焼きは見られるだろうか。

追申2

宮嶋さんのフェイスブックの写真を見て触発され、私も持っている中判6×9(ロクキュー)蛇腹式カメラを引っ張り出してみた。

一応シャッターも問題なく切れるしフィルムを入れれば撮れる筈。

PENTAX K-5を手にした辺りから使わなくなってしまったが なかなか処分するには踏み切れない。

もし天然たい焼きを食べに どこか町に出向く事になる様なら数年ぶりに蛇腹カメラでスナップと言うのも洒落が効いていいかもしれない。

**「エントロピー増大の投稿」を御覧 頂きありがとうございます。**