写真

thamアオサギ

巷に溢れた鳥と言えばスズメとカラス。

だが灼熱の真夏にも見られると鳥と言えばアオサギ。

水辺を好む習性もあるのだろうが真夏の都市公園にスズメとカラスが見当たらなくなってもアオサギはいるということがままある。

YouTube動画

thamカワセミ

カワセミがいる水辺は綺麗な水である証拠と言われる。

カワセミの主な餌は小魚。

水中で動く小魚を水の中に飛び込んで瞬間的に捕えるのだから濁った水では狩りが出来ないためだろう。

成鳥になったカワセミの捕 ...

YouTube動画

thamアカハラ

アカハラはツグミの仲間で早朝や夕暮れ時に美しい音色でさえずる。

冬場の日中の多くは地面の近くで枯れ葉をかき分けながら餌を探す。

また、アカハラに限らずツグミの仲間全般に言えるが、ピョンピョンと飛び跳ねながら移動 ...

YouTube動画

キャッチ

12月13日から14日にかけて撮影した「ふたご座流星群」

標高55mの町中にある公園で撮影を敢行した。

流石に光害(※1)のせいで綺麗な夜空は望めなかったが、3時間インターバル撮影を行って それでも何とか1枚は ...

YouTube動画

thamカイツブリ

カイツブリは比較的都会と言える公園でも池があれば年間を通じて見られる。

柔軟な体と達者な泳ぎで愛くるしい。

首を180°ぐるりと反転しながら羽づくろいや水浴び・水払いをするなど愛嬌があり滑稽な仕草を見せる水鳥。 ...

YouTube動画

キャッチ

カイツブリは都市公園などの池や町中の川でも見られる全長26cmほどの水鳥で、カルガモより一回り小さい。

「キュルキュルキュルリリリィー」と割と音量の有る鳴き声が特徴。

また首の動きが柔軟で仕草に愛嬌がある。

YouTube動画

キャッチ

今年の夏撮りためたカワセミの幼鳥の動画。

都合2カ月前後カワセミの幼鳥を追い求めて撮らせてもらった飛込みや採餌の習得する様子を紹介。

初めのうちは ぎこちなく歯がゆさを感じさせる動きだったが少しずつ彼らも体得し ...

エッセイ

キャッチ

肩に少し違和感があっても何となく放っておいて いつの間にか激痛に変わる。

そんな四十肩の症状や治し方を紹介。

筆者は現役の四十肩。

発症したのは五十歳を過ぎてからだった。

四十代の時は肩 ...

YouTube動画

キャッチ

手で持って回して「ストレス解消」が売り文句のハンドスピナー。

ハンドスピナーは置いて見ているだけでも瞑想やストレス軽減に結びつく。

まずは『ハンドスピナー』の話しの前にストレス軽減に関連する「座禅」や「マインド ...

YouTube動画

キャッチ

秋も深まり実りの季節を迎えた今日この頃。

神奈川県綾瀬市にある蟹ヶ谷公園でもミズキやナナカマドに続いてマユミが実をつけている。

実を好む小鳥は多くジョウビタキ・ヤマガラ・メジロやウグイスの仲間などと多い。

写真

キャッチ

神奈川県横浜市旭区にある「こども自然公園」

10月も終わりを迎えて こちらにある大池に泳ぐカルガモの群れに混じってキンクロハジロのメスが1羽だけやってきた。

キンクロハジロは人懐こいわけではないが こちらがゆっ ...

写真

キャッチ

神奈川県横浜市の旭区にある「こども自然公園」

久しぶりに訪れた この公園ではカワセミが2羽見られた。

カワセミの習性として飛んで逃げる時に「ピィーッビィーッ」と鳴きながら逃げるので意外と見つけるのに苦労しない。 ...

写真

キャッチ

神奈川県横浜市の旭区にあるこども自然公園。

10月も下旬を迎えて冬鳥のジョウビタキが来園。

今年のファーストコンタクトは=採餌(さいじ=食事)風景。

バッタを捕まえたらしく、弱らせるためカワセミが小 ...