写真

thamオルレア

開花時期が4~6月と言われている「オルレア」が11月下旬を迎えた相模原公園で咲いていた。

咲いていた場所は中央駐車場近くで公園の北側にある「実咲ガーデン」にある大型のプランターの中。

プランターは十個以上置いて ...

写真

thamツワブキ

ツワブキはキク科の植物で黄色い花を咲かせる。

元々は海岸付近に生育していたものだが都市公園などでも見られる(※1)

葉っぱを支える茎(葉柄・ようへい)は表皮を向いてキャラブキ。

こちらは食用として親 ...

写真

キャッチ

神奈川県綾瀬市の蟹ヶ谷公園の冬はルリビタキ狙いのバーダーでにぎわう。

昨年から来るようになった固体が今シーズンも来てくれている。

公園は比較的小さめの公園だが管理をしている造園会社さんの手入れが行き届いている事 ...

YouTube動画

thamアカハラ

アカハラはツグミの仲間で早朝や夕暮れ時に美しい音色でさえずる。

冬場の日中の多くは地面の近くで枯れ葉をかき分けながら餌を探す。

また、アカハラに限らずツグミの仲間全般に言えるが、ピョンピョンと飛び跳ねながら移動 ...

写真

キャッチ

近場の公園で今シーズンに入ってルリビタキを初観察できた。

昨年 この公園にいてルリビタキを追い回していたジョウビタキのオスが、今年は いなくなったため昨年見たものよりも活動的に見えた。

ただ公園内にいる野鳥の中 ...

写真

キャッチ

昨夜と今夜は2017年の「ふたご座流星雨(群)」の眺望の適期。

極大期は今日12月14日の午後4時だったらしいが、この時間はまだ陽が出ていたので いずれにしても眺望は無理。

そんな状況を知ったのは昨夜で、急きょ ...

YouTube動画

thamカイツブリ

カイツブリは比較的都会と言える公園でも池があれば年間を通じて見られる。

柔軟な体と達者な泳ぎで愛くるしい。

首を180°ぐるりと反転しながら羽づくろいや水浴び・水払いをするなど愛嬌があり滑稽な仕草を見せる水鳥。 ...

写真

キャッチ

野鳥を観察・撮影していると体長が15cm前後のスズメ大の野鳥が大群となって押し寄せ去っていく様を見ることがある。

特定の樹に押し寄せては隣の樹、また次の隣の樹というように様々な種類の小鳥たちが同じ樹を目指してやって来ては去 ...

写真

キャッチ

神奈川県相模原公園で撮ったメキシカンブッシュセージ。

陽当たりが良い場所では群生して咲くので引き(広角、または望遠で離れて)で撮ることが多い花。

この花の特徴は花の表面がベルベットの様である事。

花 ...

写真

キャッチ

鶏の頭が名前の由来になっているケイトウの花。

夏から秋の10月頃まで楽しめる花の一つ。

比較的暖かい場所でなら11月初旬までならギリギリ楽しめる。

そんなケイトウは日中の上からの光り(=トップライト ...

写真

キャッチ

日本で見られるキツツキは8種類。

北海道だけで見られるクマゲラ

北海道から東北地方でしか見られないヤマゲラ

沖縄だけにいるノグチゲラ

全国で見られるコゲラ、アカゲラ、オオアカゲラ、アリス ...

写真

キャッチ

10月末に相模原公園に訪れたときの冬桜。

相模原公園の冬桜は駐車場から見て公園の中間地点辺りに数本並んでいる。

昨年より3週間ほど遅いようで、開花したばかり。

七分咲きになるのは11月中旬ぐらいだろ ...

写真

キャッチ

神奈川県にある相模原公園も11月末を迎えて秋の装いに変わりつつある。

そろそろフユザクラも咲くころだし、冬鳥も来る頃。

それと相模原公園にいるカワセミの様子も見たかったので11月目前に訪れてみた。

...