ビヨウヤナギが泉の森で咲き始めている

2018年

神奈川県大和市にある泉の森では今ハナショウブやアヤメの他にビヨウヤナギが最盛期を迎えている。

ビヨウヤナギ(美容柳)はビジョヤナギ(美女柳)とも呼ばれ柳の様な葉っぱをした美しい花が名前の由縁。

花言葉に「気高さ」があり 勝手な解釈だと梅雨の時期に咲く花にしては上向きに咲いている様が高貴さを感じさせるためと思っている。

雄しべが長く花びらと同じくらいの幅まで広がりを持って咲く。

近寄って撮るなら手前の雄しべにピントを合わせて被写界深度が深いコンパクトデジカメで撮るか一眼なら絞りを絞り込んで撮りたい。

咲き始めの今が撮り頃だろう。

花関連 BLOG内リンク>

**「エントロピー増大の投稿」を御覧 頂きありがとうございます。**