泉の森のハナショウブはまだ最盛期

2018年

神奈川県泉の森の大池周辺のハナショウブとアヤメは5月中旬ごろから咲いている品種が入れ替わりつつ最盛期。

大和市の泉の森は正確には北側の泉の森と大和駅に近いふれあいの森に分かれている。

同じ泉の森の中でもハナショウブやアヤメの咲く時期がずれていて永く楽しめている。

花言葉が「嬉しい知らせ」なので永く楽しめている状況に言いえて妙を感じる。

アヤメもベージュに近い黄色の品種が咲いている。

キショウブの黄色より薄い色だし花びらの根本の模様がクッキリしているので写真映えして写し甲斐があると思う。

花関連 BLOG内リンク>

**「エントロピー増大の投稿」を御覧 頂きありがとうございます。**