相模原公園のアトリ

2018年

アトリの語源は「集まる鳥」>「あつとり」>「あとり」らしい。

冬に宮ケ瀬辺りに行けば見られる鳥だが比較的町中にある相模原公園でも見られる。

先の日曜日は語源の通り、かなりの数(私の見立てでは100から200羽)のアトリが樹に、とまっていた。


一斉に飛び立ったかと思うと同じ樹に群がる様に、とまったり。


辛抱強く待っていれば時折り地面に降りてくるものも数羽ほどいたが散歩する人が近づくと直ぐに高いところの木の枝に戻る。

もう少し「集まってる」感のある写真を撮りたかったが2時間ほどで体力切れ。
(1DX+ゴーヨン+1.4テレコンにK-1+シグマ70-200ニッパチを両肩に下げて都合計8kg手持ち)

この日の撮影は終了。

野鳥・鳥関連 BLOG内リンク>野鳥・鳥

**「エントロピー増大の投稿」を御覧 頂きありがとうございます。**