関東も明日から大雨の予報

2018年

[ヒメヒオウギズイセン]

明日から暫くの間は関東も大雨の予報。

先日の投稿では『ここ十年ほどは災害と言えるほどの土砂降りを経験せずに済んでいる』と書き記したが、明日からの大雨はどうだろうか。

天気図を見ると6月25日(日)9時から6月27日(火)9時まで梅雨前線が関東の陸地と太平洋との境目辺りに停滞している様が見られる。

 

[オシロイバナ]

前線が海に掛かるなら水分が補給され関東は南部を中心に一時的にでも土砂降りになると思われる。

生き物にとって水は必要不可欠で貴重だが過ぎれば生命を危ぶむ存在にもなりうる。

[スイセン]

昨日・今日と例年より暑い日差しに照らされた花にとっては恵みになるだろうか。

[ホタルブクロ]

またスズメ大の小鳥は丸一日食べられないと餓死すると聞く。
特に大雨になり川の水が濁ればカワセミたちは採餌が困難になることは間違いないだろう。

カワセミが貯食をするとは思えず雛から幼鳥に巣だったばかりの小鳥たちを憂う気持ちでいる。

花関連 BLOG内リンク>

野鳥・鳥関連 BLOG内リンク>野鳥・鳥

**エントロピー増大の投稿」を御覧 頂きありがとうございます。**