ダイエット食 こんにゃきソバ

2018年

ダイエット食 納豆高菜スパゲッティあらため「たかなっとうスパ」に続く第二段。

今回は命名「こんにゃきソバ」

要するにコンニャク麺を加えた焼きそばである。

今回から費用についても考慮してみた。

ちなみに「たかなっとうスパ」の費用は1食当たり約235円だった。

話しを戻して、

用意するモノは、2人前辺り[注記 ()内はカロリーkcal{}内は費用を示す]

焼きそば・ソース付き1人前 (250) {43}
コンニャク麺 (26) {75}
ホウレンソウ4束 (16) {120}
キャベツ1/10玉 (23) {20}
もやし1袋  (34) {30}
目玉焼き2個 (200) {30}
レタス1/6玉 (12) {33}
オリーブオイル大さじ1/4杯   (31.5)
ノンオイルドレッシング大さじ1杯 (14)
ソース中濃大さじ1杯  (14)
ゴマ油大さじ2.5   (315)
オリーブオイル大さじ1/4杯 (31.5)
粒コショウ少々 (0)

カロリーは2人前で約1000kcal弱なので1人前だと500kcal弱
費用は2人前で約450円なので1人前で約225円
(油と調味料は約100円で計算)

今回は冷蔵庫の中で、いたみ始めていた関係でホウレンソウを使った。

これをタマネギ半玉+ニンジン1本の半分に変えた場合カロリーは、ほぼ同じで費用は-25~50円くらいになるだろう。

目玉焼きを入れなければカロリーは油を含めて1人前で-150kcalで費用もー20円くらいになる。
(でも私は目玉焼きを加えるくらいの贅沢をしたい)

作り方は私の場合カリカリ焼きそばが好きなので、

1)フライパンを大き目・小さ目で二つ用意
(大き目の目安は全ての食材を一度に入れられるくらい・大き目のフライパン2つでも可)
2)野菜をゴマ油大さじ1杯で炒める
(もやし>2分後>キャベツ>3分後>ほうれんそうの順で食材投入当初だけ蓋をして蒸して火が通ったら蓋を取りカラカラになるように炒める(※1))
3)もう一つのフライパンで水洗いしたコンニャク麺をゴマ油大さじ半分で炒める
4)コンニャク麺に少し水分が残っているタイミングで普通の焼きそばを投入し混ぜて炒める
(カラカラになるまで炒める(※1))
5)両方のフライパンに焼きそばソースを入れて混ぜて火を止める(※2)
(味見をして薄ければ中濃ソースなどを好みで加える・私の場合は2人前辺り+大さじ1杯)
6)両方のフライパンを1つにまとめる
7)あいたフライパンで目玉焼きを作る
8)皿に「こんにゃきソバ」on「目玉焼き」で粒コショウをパラリで完成

コンニャク麺↑

こんにゃきソバ完成↓
 (上の写真は母親分として盛りつけたもの>母親はレタス乗せ+マヨネーズ 私はレタス別皿でノンオイルドレッシング+オリーブオイル)

色が半透明なものがこんにゃく麺↓

※1:私の独断と偏見は『焼きそばはカリカリだからこそ美味しい』
実際 私の家族・親族・友人・知人からは機会があるとカリカリ焼きそばを注文される。
だが所詮は人の好み。

※2:汁気の有る焼きそば風が好みであれば野菜は蓋をしたまま中火で炒め続けソースなど塩分を混ぜてからも中火で炒め続ければよい。
浸透圧の原理で食材から水分が出るので汁気の有る焼きそば風になるだろう。

追申

ダイエットを始めて1週間。

体重は84kgから82.8から83.2と約1kg減量。

この1週間の平均1日摂取カロリーは2300kcalと従来と比べて-1700kcal。

まぁまぁ無理無いペースだ。

比較的高たんぱく・比較的高脂肪の菓子を10時ごろ15時ごろに間食し腹持ちも良くなっている。

最近の間食のマイブームはカントリーマアム。


1袋当り約50kcalとカロリー計算もしやすいのがいい。

**御覧 頂きありがとうございます。**