相模原公園の梅

2018年

日曜日に相模原公園へ行ってきた。

昨日の桜がらみの投稿と同じ様な事を書くことになるが。

相模原公園の花や樹の植え方は散歩して愛でるには向いているが引きで撮るには向いていない気がする。

ここ4年ほどは野鳥撮影の割合が撮影全体の9割を占めていて風景や花の撮影に力を注いでいなかったので、腕(と言うか能力)が落ちているせいも有るかもしれないのだが・・・。

とりあえず苦心しながら撮った梅の写真をアップしてみる。


もっと寄って↓

寄り足りないので↓


寄り過ぎて梅の花のアップになってしまった。

気を取り直して別の構図↓

今一つなので寄って↓

趣が減ってしまった。

やはりアップしか撮れない。


これなら相模原公園である必要はない・・・。

風景・花撮りにも力を入れないとダメかなぁ っと思う今日この頃である。

花関連 BLOG内リンク>

**「エントロピー増大の投稿」を御覧 頂きありがとうございます。**