吐竜滝は怒流滝

2017年

[写真少なめ]

昨日 投稿した吐竜滝の「ブルーモメント」(タングステン(電球光)モードバージョン)

 

吐竜滝の川風は強い。

川と滝を流れる水の冷たさと相まって、暑い日の夏でも撮影を30分も続ければ寒気を感じるほど。

段がある 急坂の崖を流れ落ちる水は、竜が水を吐くというより怒れる竜が吐き出しているかの様。

滝を落ちる水の流れの複雑さと川の流れが巻き起こす川風は草花や樹々を揺らす。

ここの川風は、他の場所の川風と何かが違う。

吐竜滝の怒流滝(※1)たる由縁を表現するために いつもよりアンダー気味に撮って怒りの要素を強くしてみた。

私にとって 正に怒れる滝。

怒れる竜が、浴びれば凍える水氷を吐きだしているかに見える。

 

※1:「怒流滝」の文字は個人的な感情表現で当て字です。

 

追申

雨が続き時々肌寒く感じた今年の夏より暦の上で秋が始まった昨今。

夏よりも むしろ暑く、体に熱がこたえる。

朝夕に吹く風には秋の気配を感じるが、日中の暑さは夏へと心を揺さぶり眩暈すら感じさせる。

今回の写真が そんな中の一服の清涼になればと祈リ投稿。

 

*** 今日も「エントロピー増大の投稿」を御覧 頂きありがとうございます。***